2018年5月12日土曜日

高屋の家

山渋木材さんから松が届きました。
これから岩本棟梁を中心に刻み加工に入ります。
 
若手に負けず、城谷棟梁も走ります。
大工技術の継承は知識や技量だけではありません。
家づくりへの心意気も城谷棟梁が示してくれています。
 
一穂君!さすがにそれは二人では無理です!

0 コメント:

コメントを投稿