2019年8月21日水曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

今日も引き続き階段造作です。
1~6段目は側板を使った階段になります。
階段材は山渋木材さんからの地松を加工して使用しています。その厚みは約4cmあり、年月が経つと飴色に変化して良い色になります。
階段下の三角スペースはオープンなのでキッチン側から使い、廻り階段の下のスペースは階段下収納として使います。

2019年8月20日火曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

階段の造作作業中です。
まずは7~10段目の廻る段からです。

2019年8月13日火曜日

福山市御幸町OB様離れ / 大工・瀬藤

福山市御幸町OB様離れ / 大工・瀬藤

外壁の仕上げの塗り板が貼り終わりました。

この塗り板は、焼板の表面を一度落とし、その上に塗装をかけています。

一度焼くことにより、防腐効果をもたらします。

足場が取れるのが楽しみです。

2019年8月5日月曜日

和気の家(ウッドデッキ・そとん壁)大工・岩本

和気町にて、本日上棟を迎えることができました。

ご家族が安心して快適に暮らせる家をつくってまいります。

本日はおめでとうございます!

大工 岩本

2019年8月3日土曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

今日はタカラスタンダード製のユニットバスを組んでいます。
架台、浴槽の下、洗い場から始まり、壁面パネル、天井、浴槽と組んでいきます。
その後水栓金物や鏡などを取り付け、窓枠、入り口の扉、コーキングの仕舞をして終了しました。

和気の家(ウッドデッキ・そとん壁)大工・岩本

土台敷き、構造材搬入、仮設足場組みができました。
来週の上棟日が楽しみです!
上棟日当日は無事に棟上げができるように全員で全力で頑張ります‼︎

2019年8月2日金曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

1階天井下地作業中です。
その後巾木(床と壁の見切り)の取り付けを行いました。

2019年8月1日木曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

2階の床板を張り終わり、養生をしています。
同時に入り口枠の取り付け作業中です。

2019年7月31日水曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

2階の床板は構造用トラパネ(厚み30mm)の上に厚み15mmの杉板(本実)になります。

真備の家(平屋・瓦・そとん壁)大工・赤木

内部の壁を仕上げています。腰板を除き全て中霧島壁になります。部屋によって壁の色を変えています。

2019年7月30日火曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

今日は河内電気工事さんが1階の電気配線をしにきてくれています。
たくさんの配線を手際よくこなしていきます。

2019年7月27日土曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

2階外周りの断熱材下地にデコスシートを張っています。

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

1階の床板を張って養生が終わりました。

サッシの枠に窓枠を取り付けています。
窓枠と柱などの小さな隙間には、デコスセルロースファイバーが吹き込めないのでウールブレスを詰めていきます。

2019年7月25日木曜日

和気の家 (ストーブ・レコード部屋)/ 大工・小林

1階の床板を張っています。
1階の床板は、大分県産の杉で、厚み30mmを使っています。
杉の床板は空気を多く含み、夏はさらっと冬は暖かい材料です。

和気の家(ウッドデッキ・そとん壁)大工・岩本

来月の上棟に向けて今日は工房で加工をしています。
今加工しているのは屋根の垂木になります。化粧で見えるところは鉋をかけ仕上げていきます。今日はみんなでいい汗をかきました!
今工房は木のいい香りがしています‼︎